【9/27(金)13:00〜】太陽光発電による脱炭素社会に向けて〜第三者所有モデルによる再エネ促進の可能性〜

Description
9/11(水)、14(土):一般枠を増席しました。
--
次世代エネルギー情報協会は、最新のテクノロジーやサービスを通じて、太陽光発電をはじめとする再生可能エネルギーを日本に普及させるための、情報発信のハブとなることを目的とした組織です。政府・民間企業・NGO/NPOのそれぞれのセクター間の協働に重きを置いています。

今回は、太陽光発電システムの新しい利用形態である「第三者所有(PPA)モデル」に注目して、政府・行政・民間の立場から、いかにして低炭素社会を実現していくかについて議論していきます。


【当日のスケジュール】
13:00 - 13:05「オープニング」
妹尾 賢俊  | TRENDE株式会社 代表取締役

13:05 - 13:20「次世代技術を活用した新たな電力プラットフォームの在り方」
高城 潤   | 経済産業省 資源エネルギー庁 電力・ガス事業部 政策課 課長補佐(法規担当)

13:20 - 13:45「具体的なPPAモデルの説明」
江田 健二  | 一般社団法人エネルギー情報センター(EIC)理事

13:45 - 14:00「住宅用太陽光発電初期費用ゼロ促進事業」
神山 一   | 東京都 環境局 地球環境エネルギー部 都市エネルギー推進担当課長

14:00 - 14:30 パネルディスカッション:PPAモデルの可能性と課題
江田 健二  | 一般社団法人エネルギー情報センター 理事(モデレーター)
妹尾 賢俊  | TRENDE株式会社 代表取締役
古賀 恵美子 | 株式会社シェアリングエネルギー 代表取締役

14:30 - 14:35 クロージング
井口 和宏  | 株式会社シェアリングエネルギー 事業開発室長

14:35 - 15:00 ネットワーキング & 個別質問会
*希望者のみご参加ください

【開催概要】
イベント名:太陽光発電による脱炭素社会に向けて
開催日時 :2019.9.27(金) 13:00~15:00
会場   :国連大学1階 (〒150-8925 東京都渋谷区神宮前5丁目53−70)
参加費  :無料
主催   :次世代エネルギー情報協会
協力   :地球環境パートナーシッププラザ
受付   :受付で名刺を2枚ご提示ください。1枚は頂戴し、1枚はネームホルダーにセット致します。名刺をご持参されない場合、お名前の確認できるものをご提示ください。
最寄駅  :東京メトロ表参道駅 出口B2(銀座線、半蔵門線、千代田線)より徒歩5分、もしくはJR渋谷駅より徒歩10分

【参加対象】
本イベントは、環境問題に関するアジェンダ(低炭素社会、地球温暖化、再生可能エネルギー、環境保全等)に取り組まれているNGO/NPO団体の職員の方を、主な対象としております。該当しない場合など、主催者の判断で参加をお断りさせていただく場合がありますので、予めご了承ください。

【スピーカー・モデレーター紹介】
妹尾 賢俊 Tadatoshi Senoo|TRENDE株式会社 代表取締役

一橋大学経済学部卒業後、東京三菱銀行(現、三菱UFJ銀行)に入行。10年間勤務したのち、2007年に日本初にして最大手のソーシャルレンディング提供企業であるmaneoを創業。7年間社長を務めた後に退任。2014年にブロックチェーン開発企業Orbを創業。取締役を3年務めたのち2017年1月に退任。その後、TRENDEに参画。


高城 潤 Jun Takashiro |経済産業省 資源エネルギー庁 電力・ガス事業部 政策課 課長補佐(法規担当)

2012年経済産業省入省。2014年に資源エネルギー庁に配属後、電力・ガスの小売全面自由化、法的分離に関する法改正、詳細制度設計等を担当。現在は、近年のエネルギー事業を取り巻く環境変化を踏まえた新たな電力システムのあり方について、主に制度面から検討を行っている。

江田 健二 Kenji Eda|一般社団法人エネルギー情報センター(EIC) 理事

慶応義塾大学経済学部卒業後、アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)に入社。エネルギー/化学産業本部に所属し、電力会社・大手化学メーカーなどを担当。2005年に起業後、RAUL(ラウル)株式会社を設立。環境省 地域再省蓄エネサービスイノベーション促進委員会委員。主な著書に、『エネルギーデジタル化の未来』(エネルギーフォーラム)、『スマホでサンマが焼ける日 電気とエネルギーをシェアする未来の「新発想論」』(good.book)、『世界の51事例から予見する ブロックチェーン×エネルギービジネス』(エネルギーフォーラム)等、多数。


神山 一 Hajime Kamiyama|東京都 環境局 地球環境エネルギー部 都市エネルギー推進担当課長

1998年東京都入庁。これまで、ディーゼル車規制や公共施設の省エネ対策、 都内の再エネ導入施策等を担当。2019年4月から現職。 主に民間事業者による再エネ拡大策の支援に力を入れている。


古賀 恵美子 Emiko Koga|株式会社シェアリングエネルギー 代表取締役

大学卒業後、太陽光発電の販売施工会社を経て2013年にアイアンドシー・クルーズ社へ入社。5年間、主に太陽光発電システムのコンサルティング・卸売業にマネージャーとして従事。2018年1月、シェアリングエネルギー社代表取締役に就任し現在に至る。


井口 和宏 Kazuhiro Iguchi|株式会社シェアリングエネルギー 事業開発室長

慶應義塾大学SFC卒業後、非営利組織のコンサルティング業務を経て、2010年株式会社アイアンドシー・クルーズに入社。日本最大のプロパンガス比較・切替サービス「enepi」や、新電力会社の立ち上げなど、主にエネルギー領域における新規事業開発に従事。その後、出資先であるシェアリングエネルギー社の設立に携わり、現職。分散電源のプラットフォーマーを志向する同社の事業開発を推進している。

▼注意事項
事前お申込み無く当日会場に来られてもご入場できません。ご了承ください。
タイトル・内容・スピーカーは予定です。予告なく変更になる可能性があります。
前日17:00以降のキャンセルは運営上避けるようにお願いします。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#472692 2019-09-14 13:38:58
More updates
Fri Sep 27, 2019
1:00 PM - 3:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
NGO/NPO団体枠
メディア枠
一般枠
Venue Address
渋谷区神宮前5丁目53−70 国連大学1階 Japan
Organizer
次世代エネルギー情報協会
34 Followers